顔たるみ銀座美容クリニック顔のたるみ悩みコラム

鼻整形

コラム

「鼻整形は怖いイメージだけど安全にできるならやりたいな。」

今回もRY グループ 統括院長 顔たるみ銀座美容クリニックのドクターユダが、こういったお悩みに答えます。

この記事は、こんな悩みをもつあなたに向けて
「鼻整形を安全にやりたいから、詳しく教えてほしい」

上記でお悩みのあなたは、この記事を読めば悩みが解決することでしょう。

本記事のテーマ
「鼻整形」

記事の信頼性
記事を書いている私は、美容外科医・形成外科専門医(日本形成外科学会認定)で、美容整形国際学会でも受賞歴があります。
美容医療は、美容皮膚科から美容外科まで精通する専門家です。
(著者プロフィールへ)

鼻整形

鼻整形で一番メジャーな手術は
鼻プロテーゼと鼻先耳介軟骨移植と鼻翼縮小
この3つです。
美容整形初心者の方はこの3つだけ覚えてください。
この3つ以外は途端にリスクが跳ね上がりますので覚えなくて大丈夫です。
あえて挙げるならば
鼻中隔延長術、肋軟骨移植、貴族手術、鼻孔縁下降術、鼻翼挙上術などがありますが
どれも整形上級者向けのギャンブル要素の強い手術なのです。

鼻プロテーゼ


鼻プロテーゼは
鼻が低い方がやる手術です。
鼻の付け根が低い方に最適です。
この手術の代わりに
「鼻ヒアル」という、ヒアルロン酸注射で鼻を高くする治療が流行っていますが
あまりおすすめできません。
理由は
長年の経過でどんどん鼻が太くなるからです。
持続可能な美しさをコンセプトにしている当院では
あまりおすすめできる治療ではありません。
鼻の付け根が低い方は
鼻プロテーゼがおすすめです。

鼻先耳介軟骨移植

鼻翼縮小(小鼻縮小)


今回の記事は以上になります。

他にも、二重整形に関する有益な情報を美容コラムやyoutubeでもご紹介していますので
良かったら見てみてください。

公式 湯田ちゃねる公式 湯田ちゃんねる