顔たるみ銀座美容クリニック顔のたるみ悩みコラム

5-デアザフラビンとALA完全ガイド~話題NMNを遥かに超えた世界最強のアンチエイジングサプリ?薬?【美容外科医湯田講座】

コラム


「話題のNMNを遥かに超えたアンチエイジングサプリ?薬?5-デアザフラビンについて詳細に教えてほしい。」

※注意!
デアザラビンの偽物が早速出回っていると耳にしました。。。
パッケージだけ一緒で中身が違ったりするそうです、、、
しっかりとしたところで買ってください。。。
当院は、販売元から東京エリアの専売権を取得した正規販売代理店になります。


5-デアザフラビン+ALA

5-デアザフラビン+ALA

¥29,000

今すぐ購入する

今回もRY グループ 統括院長 顔たるみ銀座美容クリニックのドクターユダが、こういったお悩みに答えます。

この記事は、こんな悩みをもつあなたに向けて
「老化したくないから、アンチエインジングの方法を詳しく教えてほしい」

上記でお悩みのあなたは、この記事を読めば悩みが解決することでしょう。

本記事のテーマ
「5-デアザフラビンとALA完全ガイド~話題のNMNを遥かに超えたアンチエイジングサプリ?薬?【美容外科医湯田講座】」

記事の信頼性
記事を書いている私は、美容外科医・形成外科専門医(日本形成外科学会認定)で、美容整形国際学会でも受賞歴があります。
美容医療は手術まで精通する専門家です。
(著者プロフィールへ)

目次

5-デアザフラビンとALA完全ガイド~話題NMNを遥かに超えた世界最強のアンチエイジングサプリ?薬?【美容外科医湯田講座】

5-デアザフラビンとALA完全ガイド~話題NMNを遥かに超えた世界最強のアンチエイジングサプリ?薬?について、美容外科医湯田講座をお送りします。
サプリ?薬?
と表現したのには理由があります。
んなんと、この現時点ではサプリ扱いのデアザフラビン
医学効果が凄すぎて
いずれ薬になると予想しているから
です。
というより、その方向で今、実際動いているようです。
さぁ
それでは参りましょう。

5-デアザフラビンとは??


5-デアザフラビンとは??
フラビンとはビタミンB2骨格をもつもので
5-デアザとは5番目のアザ基を取り除いたものを意味します。

だからなに?なんなの?
と結論をお急ぎの方へ

簡単に言うと
「世界最強のアンチエイジングサプリ?というか薬?」なのです。
老化予防の研究は世界でどんどん研究が進んでおりますが
5-デアザフラビンが現在圧倒的首位を誇っております。

いずれ、この衝撃的な事実が普及し
25歳以上の日本人は全員このサプリ?というか薬?を飲むことになるだろうと、予想します。

私と5-デアザフラビンの出会い

出会い
私と5-デアザフラビンの出会いについて。

私はもともとサプリメントに対しては
「正直怪しい」
と思っておりました。

なのであまり信用していなかったです。

ところで私が銀座で運営している「顔たるみ銀座美容クリニック」
と同フロアにアイグラッドクリニックという美容クリニックがあります。
たまたまそちらの院長である 乾先生
と玄関で遭遇し
そのままお酒を軽くごちそうになるご縁がありました。

乾先生は東京大学医学部卒業のとてもクレバーな先生でした。
話していてとても賢い方だなぁと感じてはいました。

何か月か過ぎ
東京美容外科のyoutuber麻生先生のyoutubeを眺めていたところ
なんと乾先生と麻生先生が対談しているyoutubeを発見したのです。

そこで乾先生が
今美容クリニックで話題のアンチエイジングサプリNMNよりはるかにいいものがあると
発言されており
私は急いでその物質を探しました。
なんとその物質が
「5-デアザフラビン」だったわけです。

5-デアザフラビンについては
乾先生自身がご自分のyoutubeで科学知識を動画解説しておりました。
この記事はそちらの動画を大分参考にさせて頂いております。

5-デアザフラビンは何に効くのか?

5-デアザフラビンは何に効くのか?
詳しく見ていきましょう。

5-デアザフラビンは老化を抑えるのに効く!

簡単に言うと
老化を予防するために一番効果があると考えられています。
理由は、2つあります。
1つはサーチュイン遺伝子という、別名「長寿遺伝子」をかなり強く活性化するからです。
2つ目はミトコンドリアも衝撃的に強く活性化することです。

長寿遺伝子を活性化すると老化を抑えることができ
またミトコンドリアを活性化することでもやはり老化を抑えることができるのです。
その理由について詳しく見ていきましょう。
そもそも老化とはどういう仕組みなのでしょうか?

老化の仕組み


老化する仕組みは完全には分かっていませんが、細胞の老化が一つの原因であることは明らかになっています。
細胞が分裂を繰り返すたびに、染色体末端部の「テロメア」という部分が短くなります。
これがある定度以上短くなると分裂不能な状態に陥ります(細胞老化)。

テロメアが短くなる以外にも、
DNAの損傷や活性酸素の発生といった様々なストレスが原因で、
細胞が老化状態になる
ことが分かっています。

ストレスにより発生した老化細胞は、年を取るにつれ、体内に蓄積していきます。
ここ10年ほどの老化研究より、
老化細胞は、全身の臓器の機能低下を引き起こし、
老化細胞の蓄積を防ぐことでがんや心血管疾患、アルツハイマー病、糖尿病などの加齢で発症しやすくなる加齢性疾患の改善や予防ができることが分かってきました。

サーチュイン遺伝子(別名「長寿遺伝子」)が活性化すると老化を防げる

サーチュイン遺伝子(別名「長寿遺伝子」)が活性化すると老化を防ぐことができます。
サーチュイン遺伝子は、老化した細胞のDNAを修復し、すると細胞は再活性化し、若々しく元気になっていきます。

「サーチュイン遺伝子」が全身性に働きかけると、全身の細胞を再活性化し、老化を防ぐことができるのです。

このサーチュイン遺伝子は全部で1~7まであることが分かっています。

人の体の遺伝子操作で寿命がのびるのではないかという研究のため
単細胞の生物モデルである「酵母」の研究が行われ
sir2(Silent Information Regulator)という遺伝子が見つかりました。

研究では
sir2を活性化すると寿命が30%~40%伸びることが判明しました。
この遺伝子が人類でいうと何に当たるのかという研究により
サーチュイン1が発見され
サーチュイン遺伝子1~7まで分かりました。

サーチュイン遺伝子を活性化すると寿命が延びると考えられていますが
まで研究は途中経過です。

ただ、現在まで
健康回復
運動機能の回復
は認められてきております。

ミトコンドリアの機能が低下すると老化する

ミトコンドリアは機能低下により細胞を老化させることが分かっています。
老化ストレスを与えた際のミトコンドリアの働きを調べた結果、老化ストレスを受けた細胞は一時的にミトコンドリアの活性を高め、その後活性が低下すると老化状態に陥ることを見出しました。

ミトコンドリア機能活性化により老化が防げる

ミトコンドリアの活性化がどのような仕組みで老化を防げるのか?
細胞内のエネルギー不足を検知して働くAMPKという酵素の活性を調べる研究で、ミトコンドリアの活性化によりAMPK活性が抑えられることがわかりました。
逆にミトコンドリアの働きを薬剤で抑えるとエネルギー不足を検知したAMPKが活性化し、
細胞老化を誘導するp53というタンパク質に細胞分裂を止めるように指令を出すことで老化状態に至ることがわかりました。
ミトコンドリア機能活性化により細胞の老化が防げるのですね。

話題のNMNと5-デアザフラビンの比較

話題のNMNと5-デアザフラビンの比較です。

話題のNMNは身体の中に入ると「ナッド(NAD+)」に変わります。
NMN/ナッドはビタミンB3系統なので
5-デアザフラビンとは構造は違いますが
電子論的配置・酸化還元力は一緒のため
生体内での化学反応する力は全く一緒になります。

この事実は、実は
「ビタミン」という国内の薬学論文
という論文にもすでに掲載されており、薬学研究者の中では周知の事実でした。

5-デアザフラビンは、骨格が頑丈でカスタマイズしやすいという特徴があります。
そこで研究者がカスタマイズしたところ

NMNのミトコンドリア活性の数十倍
NMNのサーチュイン遺伝子活性の数倍強い

ことが判明しました。

2021年の福岡大学の論文で
カスタマイズした5-デアザフラビンを使用した実験で

神経細胞が活性化
軸索の延長
シナプス生成
を認め
他の物質ではなかなか得られない現象を確認しております。

他の物質では得られない効果が
5-デアザフラビンで認められ
今、世界中の研究機関で研究が進められています。

5-デアザフラビンはNMNのミトコンドリア活性の数十倍


5-デアザフラビンはNMNのミトコンドリア活性の数十倍です。

5-デアザフラビンはNMNのサーチュイン遺伝子活性の数倍強い

5-デアザフラビンはNMNのサーチュイン遺伝子活性の数倍強いです。

5-デアザフラビンはNMNを遥かに超えた世界最強のアンチエイジングサプリ?薬になるかも

5-デアザフラビンはNMNを遥かに超えた世界最強のアンチエイジングサプリです。
将来、薬になる可能性が高そうです。
実際、そういう方向で動いているようです。

5-デアザフラビンの腎機能回復効果で透析回避?!

5-デアザフラビンの腎機能回復効果で透析回避?!
腎機能低下の多くは、ミトコンドリアの機能低下によるとされています。
臨床研究では、5-デアザフラビン内服により透析を回避できたことまでもが報告されております!
これは衝撃ですね!!
この時点で、もう、5-デアザフラビンは薬になる未来が私には見えます。

5-デアザフラビンで1型糖尿病と高血圧が劇的に改善

5-デアザフラビンで1型糖尿病と高血圧が劇的に改善を認めたとする臨床研究も報告されております!
とんでもないですね。。。
デアザフラビン

5-デアザフラビンはどこで買えるの??

5-デアザフラビンはどこで買えるの??と実際お問い合わせを頂いております。
んなんと!?
当院でお買い求め頂けます!!
郵送で承ることも可能です!
ぜひご検討ください。


5-デアザフラビン+ALA

5-デアザフラビン+ALA

¥29,000

今すぐ購入する

当院で買える5-デアザフラビンのご紹介

当院で買える5-デアザフラビンのご紹介です。

料金

30粒2万9千円になります。
一日1粒、3ヶ月を目途にお飲みください。

国内GMP認定工場で生産


国内GMP認定工場で生産
厚生労働省の健康食品GMPガイドラインに基づき、原材料の受け入れ、製造から最終製品の出荷に至るまで医薬品レベルの品質・製造管理の実施

特許技術


特許技術を採用しております。

世界初の5-ALA同時配合


世界初の5-ALA同時配合となっております。

そもそもNMNとは??

そもそもNMNとはいったい何なのでしょうか?
「Nicotinamide Mono Ncleotide(ニコチンアミドモノヌクレオチド)」の頭文字を取って「NMN(エヌエムエヌ)」と呼んでいます。
NMNは身体の中に入ると「ナッド(NAD+)」になります。

ナッドが増えると身体の中でエネルギーが活性化します。
大事なのは以下の2つの活性化です。

サーチュイン遺伝子(別名 長寿遺伝子)の活性化
ミトコンドリアの活性化

ミトコンドリア


ミトコンドリアは、細胞の中にあります。
「細胞のエネルギー生産工場」とも言われ、
糖(グルコース)を原料として、「生体のエネルギー通貨」と呼ばれる「ATP(アデノシン三リン酸)」を合成しています。
ATPの約95%はミトコンドリアによってつくられています。

ATP

ATPは、すべての生物に共通する、エネルギー通貨とも呼ばれるので、ヒトのエネルギーの源となるものです。
ATPは必要に応じて即時エネルギーとして利用することができますが、貯めておくことができません。

ミトコンドリアとATP

ミトコンドリアの機能が低下すると、ATPが不足するほか、ATPがうまくつくられないことにより活性酸素が増加し、その結果身体にはさまざまな不調があらわれます。
身体を元気に健康に保つためには、ミトコンドリアを活性化することが大切なのです。

ALAとは

ALAとは「5-Amino Levulinic Acid」の略語で、ファイブエーエルエー、あるいはアラと言ったりします。
ALAはミトコンドリアのサポータ-です。
ALAはヒトの体ではヘムの構成成分として利用される化合物です。
人体で使われるエネルギー=ATPの約95%がミトコンドリアにおける内呼吸で作られます。
ALAはミトコンドリアの内呼吸に不可欠な成分です。

ミトコンドリアの機能を維持するために、ALAは重要な役割を果たしています。
ミトコンドリアの中でALAからつくられるプロトポルフィリンは鉄と結合し、ヘムと呼ばれる物質を作ります。
このヘムはミトコンドリアのエネルギー(ATP)生産の過程において必要不可欠な物質です。
もしALAが無ければ、もちろん、このヘムを作ることができなくなります。
ヘムが十分にない状態では、ミトコンドリアはエネルギー(ATP)を効率的につくることができなくなるのです。

ALAは17歳をピークに減少

体内で作られるALAの量は、17歳をピークに減少していきます。
特に現代社会の生活では、過労、ストレス、睡眠不足、飲酒、喫煙、運動不足、外食などの生活習慣で、ミトコンドリアがダメージを受けることが多いです。
そのため、ALAの生産能力の低下が早まる傾向にあります。
年齢に応じた十分なALAが供給されないと、ミトコンドリアのエネルギー生産能力が低下し、老化を促進する原因の一つになると考えられています。
現代社会では、より多くのALAが必要な時代なのです。

ALA摂取により認められている効果

ALA摂取により認められている効果は以下になります。

血糖改善(広島大学2013年 ハワイ大学2012年)

高齢者運動機能(信州大学2016年)

肌の水分量・弾力性(経口摂取)
2019年Suzuki T et.al

がん細胞のアポトーシス(細胞死) 促進効果
2019年Suginuma

加齢男性性腺機能低下症候群 (LOH症候群)改善

運動能力、筋肉繊維老化及び寿命の変化(経口投与)

新型コロナウイルスに対する感染抑制効果

当院の5-デアザフラビンは世界初のALA同時配合


当院の5-デアザフラビンは世界初のALA同時配合です。

今回の記事は以上になります。

他にも、二重整形に関する有益な情報を美容コラムやyoutubeでもご紹介していますので
良かったら見てみてください。

公式 湯田ちゃねる公式 湯田ちゃんねる

販売業者 顔たるみ銀座美容クリニック
運営統括責任者名 湯田 竜司
所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座3-11-16VORT銀座イースト6階
連絡先 03-3543-1107
連絡先メールアドレス face.ry.ginza@gmail.com
支払方法 クレジットカード決済
支払時期 クレジットカード決済の場合、カード情報を入力し、購入を完了した時点で課金されます。
商品代金以外の必要料金の説明 消費税、送料(全国一律500円)
返品に関する事項 顧客理由による注文のキャンセルまたは変更は受け付けておりません。不良・欠陥品である場合に限り、製品の交換を行います。
販売数量 1個から
配送時間 クレジットカード決済後、5〜7営業日以内に発送します。